一笑懸命
→過去のクラショウブログはコチラ

回転寿司

年に数回、回転寿司にいく。
感心するのは、行く度に進化している事。
寿司の種類からサイドメニュー。
タッチパネルの注文から客席への提供のしかた。
・・・
メニューの豊富さや味はさておき今、外食全般が頭を抱える問題はというと人材難だ。
タッチパネルによる、注文とり接客と機械化された 客席への提供。
バックヤードによる調理。(たしか前回来た時は対面調理だったかな・・・やはり少人数体制なのか・・)
・・・ちょっと前までは、目の前の板前さんの“いらっしゃいませぇ!“の元気な声や 、色々 お奨めなども 声をかけてくれて、お寿司屋さんに来た実感もしたものだ。
・・・ 次に訪問した時には、ロボットがいるかもしれないな。。。

KIMG2284.JPG KIMG2280.JPG KIMG2283.JPG KIMG2282.JPG KIMG2281.JPG

コメントをどうぞ

新しい記事
アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSS

ページトップへ