一笑懸命
→過去のクラショウブログはコチラ

やってみせる…

他業種から 食肉業界に初めて入り、数ヶ月…。毎日 包丁や機械と格闘していても、未だ 扱った事のない商品は数多くある。 入社したては比較的 簡単な作業から徐々に複雑な作業や高額商品を扱うようになり、そのような実務経験を踏まえてスキルも上がっていく…。
そこで大事なのが 教える方の役割。“見て覚えろ”などは うんと昔の話し…。(時には必要な時もある)
…『やってみせ、言って聞かせて させてみて、ほめてやらねば 人は動かず』…
自分が動かず、やらせるだけでは 人は動かないし、勿論やらされる方のモチベーションも上がらない。
これは 作業面だけに限らず 先輩が後輩を指導したり 色々な事を教えたりする事は 双方にとって 掛け替えのない経験と成長につながるはずだ。
(写真は 入社5ヶ月チャレンジ精神旺盛なW)

141125_1228~01.jpg 141125_1228~02.jpg 141125_1228~03.jpg

コメントをどうぞ

新しい記事
アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSS

ページトップへ