一笑懸命
→過去のクラショウブログはコチラ

KS蔵書・・・

写真は最近読んだ本と現在読んでる本・・・。
・・・十五の夏(上下巻)は 元外務省、テレビでもお馴染みの佐藤優さんの自叙伝。なんと十五才の夏休み、高校一年生で東欧、ソ連を一人旅した時の内容。
・・普通、高校一年で見知らぬ外国に一ヶ月も一人で行けるか?・・・少なくとも、学もない、度胸もない小生なんぞには、到底ムリムリ・・・。よっぽど好奇心が旺盛だとしても、凄すぎる。
内容は、異国の雰囲気がありありと感じられる情景や、各国の食事や人との出会いなど、読んでいても興味深い。
・・・・・そして、サラリーマン、・・・。
この本を入手したのには理由があって、著者 影野さんとは、たまたま取引先のゴルフコンペの同じ組で御一緒し、知り合った関係があるのだ。
ちょっと派手めのゴルフウェアとバイタリティーのある会話、人の良さそうな感じがとても印象深く、帰り際 「11月、本が出版されるので宜しく!」という事で買ってみたのである。
現在は眠いをこすりながら楽しく読ませもらっている。

KIMG1056.JPG KIMG1059.JPG KIMG1057.JPG

コメントをどうぞ

出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
チャットレディ不倫掲示板テレクラ出会い系出会い系サイトテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートークメル友メル友出会い系無料
新しい記事
アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSS

ページトップへ